Oregon House of Kakegawa  -  オレゴンハウス英会話&アウトドアレクリエーション
















 

ビッケル トム & スミヨ先生



















ローマン先生(非常勤

ビッケル家の長男です。日本と米国でちょうど半分づつ生活してきました。母国語は英語ですが、日本語とイタリア語もできます。ヨーロッパのバックパック旅行や自転車旅行など経験。現在は日本で大学生。大学休み期間は子供から大人クラスまで、担当することがあります。世界中で話される英語としてのコンセプトで言語の最新の文化的背景も教えてくれます。
















ショーン先生
シアトル コーディネイター/先生
シアトルのホームステイ、短期/長期の英語学校留学の担当



教室には子供から大人まで英語の本が数多く揃えてあり、自由に貸し出しています。
ビッケル トム
 
  オレゴン大学卒。交換留学生として早稲田大学と明治大学で、日本語と日本文学を学ぶ。大学卒業後、日本で就職。東京の旅行出版業界で働いた後、米国に戻り、オレゴン州で掛川市の第三セクター、オレゴン生涯学習村の管理に10年間携わる。
  日米間の青少年プログラム、企業及び行政視察ツアー、翻訳、通訳、校正、英語教育などに豊富な経験を持つ。
英語教育学資格 (TESOL) 保持。子供から大人まで、丁寧でわかりやすく、笑い一杯の楽しい授業にしてくれます。
  趣味はサイクリング、ハイキング、読書、旅行。



ビッケル スミヨ 

オレゴン大学大学院卒。海外ツアーコンダクター及び旅行出版業界で働いた後、米国オレゴン州で掛川市の第三セクター、オレゴン生涯学習村の管理に10年間携わる。日米間の青少年プログラム、ビジネス及び行政視察ツアー、翻訳、通訳、英語教育、ホームスクールなどに豊富な経験を持つ。
  子供クラスのレッスンを主に担当しています。大人初心者には丁寧に発音や日常表現を説明してくれます。医学英語の勉強の指導も行います。
  趣味は、ハイキング、旅行、キルト作り、ビーガンやベジタリアンクッキングの研究。
 








オレゴンハウスの目印はバセットハウンドのバウザ−君。



❖  教室営業時間
火曜日〜金曜日: 2:00pm-9:30pm
第2/4土曜日: 9:00am-9:00pm
定休日: 日曜日&月曜日



オレゴンハウス英会話 住所:
437-1434 掛川市下土方262

大東北公民館正面南側の道路向かい側のレトロな家。入口は南側。駐車場は南側の敷地をご利用ください


TEL0537-74-2965


❖  オレゴンハウスの特徴
 
 オレゴンハウスは全国チェーンや会社に属せず、独立した英会話教室です。各生徒と各クラスの特徴に合わせて、効果的な少人数制の授業を進めています。
 オレゴンハウスは地元地域の多くの人たちが国際的な感覚を養い、何の抵抗もなく英語が使える世代が育つことを願っています。

Alberobello, Italy

Website Builder provided by  Vistaprint